江戸川区の注文住宅工務店 ニットー住宅ロゴ

TEL 03-3677-2111

営業時間: 9:00~18:00(火水・祝日定休)

大事なのは広さだけではないんです!使いやすい収納計画。

投稿日:2015年11月10日

収納

みなさん、こんにちは!営業の山田です。
休日になると家の掃除をしたくなり、クローゼットや収納の中を整理するのですが、一週間経つとすぐにごちゃごちゃに…
きれいにしまうことはできても、少ない収納スペースで、取り出しやすくしまいやすいように工夫しなければならないのが難しいです。
皆さんは今の収納に満足していますか?今回は、そんな収納計画のお話です!

 

目次

  • 収納は広ければいいの?
  • 必要な場所に適切な収納を!
  • まとめ

 

収納は広ければいいの?

皆さんの家にも収納スペースはあると思いますが、どんな収納になっているでしょうか?
広い収納や納戸があると、たくさんしまえて便利なようですが、奥にしまってしまった物って取り出しにくくありませんか?また、普段の生活する場所から離れすぎていると、家事の道具を入れても取りに行くだけで面倒になってしまいますよね。広すぎる収納スペースがあっても必要ない荷物がどんどんたまってしまったり・・・。暮らしやすさがさらに高まるような収納の場所と大きさをしっかりと計画しましょう!

 

必要な場所に適切な収納を!

玄関に収納したいものは意外とたくさん?

玄関には靴箱だけしかないお家も多いと思います。でも意外と玄関に置いておきたいものって多いんですよね。
靴や傘はもちろん、犬の散歩道具、帽子や上着、スポーツ用品。また、小さいお子さんがいると三輪車やベビーカー、高齢の方がいる場合は杖や手押し車を置く場所が必要です。
玄関収納も、土足で入れるウォークインのカタチだとより一層便利になりますよ!

便利なキッチン側のパントリー

最近人気なのは、キッチンのすぐ近くにパントリー(食品庫)を設ける計画です。
キッチンにはたくさんの食器や食材の置き場所が必要です。いつも使うものは出しやすい食器棚やキッチン収納にしまうのがオススメですが、季節ものの食器や日持ちする食材、災害時の非常食などをしまえるスペースがあると便利です。
いつも使うものをスッキリと収納できることで、料理の効率も上がり、きれいに整頓されたキッチンに立てば、さらに料理が楽しくなりそうですね!

適切な大きさの(ウォークイン)クローゼット

昔はたんすのようにしまう収納が一般的でしたが、不自由な部分もあり、最近では寝室には造り付けのクローゼットを設けて、ハンガー掛けのパイプと簡易な棚があるだけの、シンプルなスタイルが好まれるようになっているそうです。
またウォークインクローゼットも人気です!各部屋に収納を作りにくい場合や、たくさんの服をお持ちの方にはうれしいですね。着る服を選んでその場で着替えられますし、洗濯した後も各部屋にたたんだものを運ぶのは面倒ですが、ウォークインクローゼット一か所なら家事の時間も短縮できそうです♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?収納も量や大きさだけではなく、計画的に質の良いものを適切な場所につくっていきましょう。
普段の生活を振り返ってみると、もしかしたら収納の計画で改善できる問題もあるかもしれませんね!

この記事を書いた人

山田 佳奈

山田 佳奈

山田 佳奈の書いた記事

2015年11月10日 投稿|