江戸川区の注文住宅工務店 ニットー住宅ロゴ

TEL 03-3677-2111

営業時間: 9:00~18:00(火水・祝日定休)

あなたの家は大丈夫?実はコワイリフォームの話

投稿日:2015年08月10日

172917

こんにちは!
暑い夏、簾とアサガオ観賞で涼んでいる営業の松尾です。
今回は、リフォームを担当させて頂いたお客様から寄せられた生の声をお届けします。

 

目次

  • 実際にあった怖い話
  • 今は大丈夫でも・・
  • リフォームは自然素材がおすすめ
  • まとめ

実際にあった怖い話

暑い夏、怖い話で少し涼んでください・・
2年前のマンション大規模リフォームを手掛けた時のお話です。
間仕切りを撤去し、LDKは大きな空間とし、天然素材をたくさん取り入れました。
おかげで、とても癒される快適空間となりました!とお客様から感動のお言葉を頂き、本当にうれしく思いました。
ところが、夜になると寝付きが悪く、息苦しくなるというのです。
そこで、私は過ちを犯した・・と気づきました。
これまでビニールクロス張りだった寝室は、予算などの都合で壁と天井のビニールクロスを張り替えるだけにしては・・とご提案してしまったのです。もちろん、F☆☆☆☆認定の材料で、今までもアレルギーなどの症状はない方でしたので、大丈夫だろうと思いました。
しかし、息苦しくなる原因はビニールクロス張り替えのようです。
なぜなら、無垢材フローリングと漆喰で壁を仕上げたリビングで寝ると、症状が出なかったからです。

張り替えたばかりの時は、F☆☆☆☆認定で規制されていない有害物質や糊の匂いの成分がクロスの接着剤から気発してしまいます。
敏感な方はすぐに体調に現れてしまう事もあるのです・・・。
長い時間滞在する寝室には細心の注意を払い、自然素材をご提案するべきではなかったか・・と気付かされました。
その方には、しばらく十分な換気をして頂くこと、当面は自然素材でリフォームしたリビングでおやすみ頂くことをご提案させていただきました。
幸い大事には至りませんでしたが、いろいろな可能性を考慮してご提案すべきだった・・と、とても後悔しました。

今は大丈夫でも・・

アレルギーや体調不良の関心度は案外低いものです。
ほとんどの方は、これまでシート貼りの床やビニールクロスの壁や天井に住んでいて何ともないから、私は大丈夫!!・・と言われます。案外私もそのうちの一人かもしれません。
ですが、身体は正直です。
全くアレルギーを恐れなかった私も、リフォーム向けに・・と、ついつい、扱い易く、ローコストでデザイン性にも優れているシート貼りのフローリングやビニールクロスのサンプルを取り寄せることがあります。
そしていつも思うのですが、梱包を開けた瞬間、何とも言えない匂いがしてむせたり、頭痛や吐き気がすることさえあるんです!
大げさな感じに聞こえるかもしれませんが、本当なんです。
小さなサンプルでこのような症状が出るのに、おすすめして本当に大丈夫なのだろうか!?
材料については、十分な説明とメリット・デメリットを正しくお伝えして検討して頂くべきだと感じております。
逆にヒノキやヒバのサンプルはとても良い香りで、芳香剤にも使用しています。
木を削った時のおがくずを下駄箱などに入れれば湿気や匂いを抑える作用があります。

リフォームは自然素材がおすすめ

リフォームだから自然素材は使えないのかな?と諦めないでください。
リフォームこそ、これまでより付加価値のある自然素材で、新築時を超えた癒しの空間を作りましょう!
大切な家族や大切なお家の為に!!

まとめ

このような経験から、私は自分が本当に良いと思ったものをお客様に提供したい!と考えてます。
自然の効果を上手に取り入れ、癒しの空間づくりを一緒に叶えてみませんか。

この記事を書いた人

松尾 恵美

松尾 恵美

松尾 恵美の書いた記事

2015年8月10日 投稿|