江戸川区の注文住宅工務店 ニットー住宅ロゴ

TEL 03-3677-2111

営業時間: 9:00~18:00(火水・祝日定休)

注文住宅でプランニング!初めに考えるゾーンプランって?

投稿日:2015年10月17日

ゾーンプラン

こんにちは!営業担当の山田です。
最近、休日に何をしようか計画を立ててワクワクしています。過ごしやすい季節なのでいろんなところに行きたくなりますね。
先日は散歩に出かけたのですが、強風で散歩どころではなくなってしまいましたが・・・。

さて、今回はゾーンプランについてです!
家づくりを始めることになり、いよいよプランを作る!となった時、どこから考えれば良いのか分からない・・・という経験をされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、間取りを作るときに始めにやるべき、「ゾーンプラン」についてお話していきます。

 

目次

  • ゾーンプランってなぁに?
  • 「パブリックゾーン」と「プライベートゾーン」の分け方
  • 建物の配置もゾーンプランで考えよう!
  • まとめ

 

ゾーンプランってなぁに?

ゾーンプランとは、大まかな部屋の配置などを考えていくことです。使いやすさや頻度などを考えながら、部屋の大きさや数、位置などを決めていきます。
使いやすさや、何が重要なものなのか等を考えながら、絵や図などを使ってラフにプランを考えていきます。
初めての場合、やっぱり細かいところも気になりますが、はじめに大きくどんな間取りだったら使いやすいのかを考えていくと、その後の細部の計画もしやすくなりますよ。大体の形ができたら、こだわる部分の微調整をしていってくださいね。

 

「パブリックゾーン」と「プライベートゾーン」の分け方

まずは、大きく2つ、「パブリックゾーン」と「プライベートゾーン」に分けます。
主に「パブリックゾーン」に入るものは、LDK・水廻り・玄関などです。「プライベートゾーン」に入るものは、寝室・子供部屋・書斎などです。お客様を呼ぶことが多い家庭や家族みんなで過ごす時間を大切にしたい場合はパブリックゾーンを広めに取り、家で仕事をするような職業であったり趣味の部屋を持ちたい場合には、プライベートゾーンを充実させるのもいいと思います!
どのゾーンをどのくらい大きく取るかをご家族でよく話し合ってくださいね。

 

建物の配置もゾーンプランで考えよう!

ゾーンプランを考える時に、敷地における建物の配置なども同時に考えていきます。
敷地のどこに家が配置されるかによって、駐車スペースの場所や庭の位置と広さ、玄関までのアプローチのとり方などが変わってきます。
また、家の位置が決まると窓の位置も決まるので光の採り入れ方も変わります。
その他、敷地内に置くものとしては、エアコンの室外機置き場や倉庫が必要な場合もあるので、その辺もお忘れなく!
ゾーンプランを考えるときは、建物の配置も含めてプランニングしていくと失敗しないですよ。

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか?ゾーンプランで、家族みんなの考えを図にして共有しやすくなりますし、方向性や絶対に必要な条件が決まっていれば、プロと細かいところを計画していく時も比較的スムーズにいくはずです!
初めのゾーンプラン、忘れずにやってみてくださいね。

この記事を書いた人

山田 佳奈

山田 佳奈

山田 佳奈の書いた記事

2015年10月17日 投稿|