江戸川区の注文住宅工務店 ニットー住宅ロゴ

TEL 03-3677-2111

営業時間: 9:00~18:00(火水・祝日定休)

理想の家づくりのために~その17「資金計画」~

投稿日:2019年05月18日







 家づくりで失敗した項目を、リクルートが調査していますが、「予算をオーバーしてしまった!」というのが、毎年上位に来ています。

 これはなぜかと言うと、支払う先が多岐にわたり、全体を把握して、正しくアドバイスしてくれる方が少ないからです。これはどういうことかと言うと、土地については不動産業者さんに土地を探してもらって、土地を買ったとしますと、その不動産業者さんに仲介手数料というものを支払います。土地の所有権移転をする時は、国に登録免許税を支払います。登記の手続きをする司法書士に手続きの費用を支払います。銀行から融資を受ける時は、事務手数料、銀行の保証会社へ支払う保証料、抵当権を土地に設定すると、国へ抵当権設定費用、その手続きの費用等。ここまでで、もう嫌になっちゃいますよね。この後は、設計にかかわる用が発生します。設計料、構造計算費用、役所へ提出する、建築確認申請料等。そして、工事にかかわる費用を工務店さんに支払います。各種工事代の他に軟弱地盤の場合は土地の改良費用、地鎮祭を行う場合は宮司さんへ玉串料、水道本館引込みがされていない場合は、本管引込費用、ガスも同じです。建物が完成したら、車庫用の土間コンクリート打設費用、外構工事でブロック、フェンス、門扉やゲート、カーポート、サイクルポートも必要ですね。そして植栽。建物が完成すると、建物の表題登記、また、抵当権設定登記、そして、建物に火災保険を掛けます。そして、土地の不動産取得税、固定資産税等々。書いている私が嫌になってしまうほどですから、実際にお支払いされる方は、『マジかよ!』と思われるでしょうね。(ここまでは、払う話ばかりでしたが、逆に貰える話や、負担が軽減される話も沢山ありますよ!お問い合わせください。)

 このように各種様々な費用が発生しますので、ある意味専門家でないと分からないと思います。ここら辺の『資金計画書』は、ニットー住宅では、キッチリ、シッカリとご提案させて頂きます!

 まずは、資金計画ありきなんです。それを把握していれば、あとは、夢のマイホームの話しか残りません。資金計画をしないで、それーっとばかりに土地を買ってしまったり、広さ優先の実現不能の夢のマイホームを描いても何にもならないのです。

 逆を言うと、いきなりプランを提案する会社や担当者が出てきたら、「お前は、素人だろう!」言っても、極端な形容ではないと思います。

 シッカリ、キッチリと、まずは、資金計画を行いましょう!

2019年5月18日 投稿|