ノートづくりと担々麺

投稿日:2019年06月06日

こんばんは、不動産部の田中雄一朗です。
江東区のカキモリというお店で、オリジナルのノートが作ることができるときいて数年経ち、やっといきました!!
上質紙やトモエリバーなど、ノートにはさむ紙の種類から表紙の素材、留め具に至るまでオーダーメイドでつくることができます。
海外からの方も多く、ギフトには最適なお店だと思います。

こちらの帰り道には、「タンタンタイガー」というお店にいきました。花椒を山盛りにしたらしばらく味が分からなくなりましたが、とてもおいしい担々麺でした。

どちらも商品・モノづくりに対してとてもこだわっており、「どのような体験がその商品を通じて得られるのか」ということが重要であると改めて感じる休日となりました。

この記事を書いた人

田中 雄一朗

田中 雄一朗

リノベーション営業担当の田中です。 まるで新築のような仕上がりになるRe住むリノベーションをご案内しています。中古は構造躯体をそのまま使用して内装にお金を掛けることができますので、自分の思い描いていたライフスタイルを実現しやすい家づくりのひとつの方法だと思います。 休日はカフェ巡りや雑貨巡りをしています。

田中 雄一朗の書いた記事

2019年6月6日 投稿|