ティッシュ?

投稿日:2018年04月26日

先日会社近くの道を歩いていると…

 

毎年恒例!ツツジが咲いていました!

 

 

白いツツジはどこか可憐ですね・・・!

 

 

 

あれ・・・?

 

なんか・・・花の量が・・・増えてきたぞ・・・

 

 

 

 

 

 

会社に近づくと、最終的にこんなに密集してツツジが咲いていました。

 

 

 

 

 

遠くから見るとティッシュにしか見えませんでした。

 

近づくと綺麗なんですが・・・・

 

 

 

 

ちなみに、『ツツジ』と『サツキ』の違いはご存知ですか?

 

『ツツジ』は、花の大きさが5センチ~7センチ。

 

『サツキ』は、少し小ぶりな3.5センチ~5センチ。

 

 

 

咲く時期は、ツツジが4月に咲いた後、5月に新芽が出るのに対して、

 

サツキは5月に新芽が出て、蕾がつき、その後花が咲きます。

 

 

 

 

また、同じツツジでも、毒性のあるツツジも存在します。(レンゲツツジという品種だそうです…)

 

よくツツジの蜜を吸うことを小さいころ教わりましたが…。

 

 

 

 

道路沿いに見かけるものは、ツツジの中でも一番花が大きな『ヒラドツツジ』が多く、

 

この品種は毒性がないので蜜を吸っても大丈夫だそうです!

 

 

 

 

廃れがちな自然の遊びとして、ツツジの蜜を吸うことも教えたいと思うのが親心ですが、

 

現代は排気ガスや大気汚染などの問題もありますし、

 

公共の草花の取り扱いについてもマナーを教える必要はありますので、

 

子供達には一つ一つ配慮しながら教えていきたいものですね!(^^♪

 

この記事を書いた人

松本麗桂子

松本麗桂子

松本麗桂子の書いた記事

2018年4月26日 投稿|